江本手袋

0879-33-3165

上記電話番号をタップすると発信します。

営業時間 9:00~17:00
(土日祝を除く)

閉じる

江本手袋とは~受け継ぐ歴史と想い~

江本手袋とは

ものづくりの喜びを共有できる会社です。

それは、身に付けた瞬間に”想い”が伝わる手袋を作り上げる喜びです。私たちの手袋作りに関わる仲間の想いを形にできること。私たちの手袋を通じて、人としての幸せを生み出せる喜び。

「人が人らしく生きるものづくり」が江本手袋らしさです。

私たちのこだわり

江本手袋はずっと昔から引田という港町で、日本の手袋メーカーとして昔と同じ製法にこだわりつづけています。

それは作り手の顔が見える手袋です。

この町に生きる職人の笑顔を守り、人が人として幸せに生きることを追求するために、この町で手袋を作りを続けています。

江本手袋の実績

私たちは一貫してファッション手袋を作り続けてきました。国内ブランドの個性、百貨店に向けたライセンスブランドの高級感、独創的なアイデアやデザインなど、数々のイメージを形にしてきました。それはデザイナーと私たち手袋職人の想いが生み出した合作です。そのご依頼があったからこそ現在の技術と感性があります。

私たちにとってのOEMは、ご依頼先と心がつながる”やりがい”そのものであり、これまでの実績は喜びのアルバムなのです。

なぜ小ロット生産なのか

当時、ホームページもない江本手袋に『数は少ないのですが、手袋を作ってもらえませんか?』と電話がありました。電話帳で調べ手袋メーカーに電話していくと、どこにも相手にされず最後に掛けたのが江本手袋だったそうです。その後、ご来社いただいてお話しを聴くにつれ「この人の想う手袋を形にしてみたい」と思い、ご依頼をお受けしました。

江本手袋は1組の手袋でも本気で作ります。私たちの手袋を必要とする、同じ価値観の仲間と喜び合いたいからです。

手袋に込めた想い

ある日、やっと弊社を探しあてた女性から電話をいただきました。

『目にとまって購入した手袋がびっくりするほど気持ちが良く感動したので、もっとこの手袋が欲しい。』そう言われた時、自分たちの想いが届いたようで本当に嬉しかったです。

「着けた人の気持ちが良くなる手袋を届けたい。」この一心で作っています。